ビジネスマン必見!今日の仕事から使えるパソコンのショートカットキー10選

昨日、他の部署の同僚が

パソコンのショートカットキーが便利すぎる!

って言ってるのを聞いたんです。

私も、よく使ってるよ!

確かに、パソコンのショートカットキーを覚えると

ひとつひとつの操作が

圧倒的に早くなるから覚えた方がいいんじゃないかな?

僕もやってみたいなと思ったんです。

でも、パソコン初心者の僕は

まず何を覚えたらいいのかなって悩んでます。

じゃあビジネスマンがよく使う

10個のパソコンショートカットキーを教えるね!

今日からできるよ~!

目次

ビジネスマンが今日から仕事で使える!パソコンの基本ショートカットキー10選

1 ctrl+C

ctrl+Cは「コピー」です。

これは本当によく使います。

これは、テキストだけでなく、画像やファイルも選択したもの全部これでコピーができるんです!

2 ctrl+V

ctrl+Vは「貼り付け」です。

1のctrl+Cをセットで使います。

貼り付けたい場所をクリックし、ctrl+Vを押しましょう。

ctrl+Vを押すと、ctrl+Cでコピーした部分が貼り付けられます。

3 ctrl+Z

ctrl+Zは「ひとつ前に戻る」です。

貼り付け前の状態に戻すことができました。

例えばctrl+Vで貼り付けたものを、貼り付ける前の状態に戻すことができます。

4 ctrl+A

ctrl+Aは「全選択」です。

この後にコピーや削除をすると、一括で操作できるので便利です!

ファイルを全選択して、一気に消すなんてこともできますよ。

5 Windows+fn+print screen

「全画面スクリーンショット」です。

3つのキーを押すので、少々難しいですが、ぜひ習得しておきたいショートカットです。

スクリーンショットが撮れると、一瞬画面が暗くなります。

撮れたスクリーンショットはエクスプローラーの中のピクチャの中のスクリーンショットに格納されます。

6  Windows+shift+S

マウスで範囲選択をした画面

「指定した範囲のスクリーンショット」です。

全画面ではなく、一部分だけをスクショしたいときはこれが便利です。

しかも、こちらは画像としてフォルダに保存されないので、スクショでいっぱいになる心配もありません。

7 Windows+D

Windows+Dは「デスクトップ画面を表示」です。

いろんなファイルを開いている中、デスクトップ画面にあるショートカットを開きたいときに一瞬でデスクトップ画面が表示できます。

8 ctrl+shift+N

ctrl+shift+Nは「フォルダを新規作成」です。

仕事でよくフォルダを新規作成するから

そのときにやってみよ♪

9 ctrl+F

ctrl+Fは「ワード検索」です。

ctrl+Fをを押すと、ページ内でワード検索をすることができます。

検索した単語は色付けされて表示されます。

また、該当箇所への移動は、検索ボックス内の「(前へ)」と「(次へ)」でジャンプすることができます。

Excelみたいなファイル類の中も

ワード検索ができるよ!

検索 = 見つける[find] だから F と覚えよう!

10 Windows+L

Windows+Lは「パソコンロック」です。

社内でパソコンを机に置いたまま離席することがあると思います。

社内であっても、画面を開いたまま離席するのはセキュリティの観点から見て良くありません。

とはいえ、毎回スタートボタンからスリープにするのは面倒ですよね。

「スタート→電源→スリープ」この3つ工程が1つのショートカットで出来てしまうんです。

習慣にしてしまえばなんら難しいことはありません。

ロック[Lock] だから L と覚えよう!

まとめ

すごいすごい!

ショートカットキーを使うと

サクサク仕事が進む!

そうでしょ?

ちりも積もれば山となる!時間を大切に♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる