Apple Watchの文字盤「呼吸」を追加する方法

Apple Watch(アップルウォッチ)には「呼吸」という文字盤があります。

8.5秒間隔で動く文字盤に合わせて深呼吸をすることができます。

呼吸アプリを起動するのが面倒な方でも、深呼吸を日常に取り込むことができる文字盤です!

そんな「呼吸」をApple Watchの文字盤に追加する方法を紹介します。

目次

Apple Watchの文字盤に「呼吸」を追加する方法

手順1 Watchアプリをタップ

iPhoneの中にあるWatchアプリをタップします。

手順2 文字盤ギャラリーをタップ

画面下部の「文字盤ギャラリー」をタップします。

手順3 「呼吸」を選ぶ

手順4 スタイルとコンプリケーションを選択

スタイルは3種類から選べます。

「呼吸」に配置できるコンプリケーションは3つです。

手順5 文字盤を追加

「追加」をタップします。

まとめ

Apple Watchの文字盤「呼吸」を追加する手順は以下の通りです。

  1. Watchアプリをタップ
  2. 文字盤ギャラリーをタップ
  3. 「呼吸」を選択
  4. コンプリケーションを選択
  5. 追加をタップ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる