【iPhone版】Googleフォームで!日程調整アンケートの作り方

Googleフォームは日程調整に非常に向いています。

日程だけでなく、必要であれば氏名や連絡先、その他特記事項などまとめて取得できるのが便利です。

回答結果は自動でGoogleフォームとGoogleスプレッドシート( Google版のExcel)にまとめられるので、例えば出席者のリスト化は不要で、パソコンからそのままスプレッドシートを印刷するだけでできちゃいます!

目次

これを読むとできること

  • iPhoneからGoogleフォームへアクセス
  • iPhoneで日程調整フォームが作れる
  • 作ったフォームをメールとLINEで送信できる

Googleフォームへのアクセスする方法

2021年3月時点では、Googleフォームのアプリは配信されていません

Googleフォームにアクセスする際は、「検索エンジン」を使用しましょう。

今回はiPhoneのSafariからアクセスします。

手順1 「Googleフォーム」をsafariで検索

Safariを起動し、検索ワードに「Googleフォーム」と入力します。

広告の次に出てくる、「Google フォーム – アンケートを作成、分析できる無料サービスhttps://www.google.com/intl/ja_jp/forms/about/)」をクリックします。

「Googleフォームを使ってみる」をタップして、Googleフォームに移行します。

手順2 (求められたら)ログインをする

Googleアカウントでログインしましょう。

アドレスを入れたら、パスワードを入力します。

ログインができたら、いよいよ次はフォームづくりに移ります。

スマホで日程調整フォームの作り方

それではフォーム作成に進みましょう。

手順1 フォームのタイトルを付ける

「無題のフォーム」から今回のフォーム内容にあったタイトルに変更しましょう。

次に「無題のフォーム」をタップすると自動で同じタイトルが入力されます。

こちらは変更できますし、そのままでも構いません。

手順2 質問を入力する

質問を入力します。

手順3 回答形式を選択する

回答形式を選択します。

今回は、複数選択可能なチェックボックスを選びます。

手順4 選択肢を入力する

選択肢を入力します。

選択肢を入れ終わったら、こんな感じになりました。

さらに質問を追加したいときは、左下の「+マーク」をタップしましょう。

今回は、これで完成とします。

作ったフォームをメールまたはLINEでの送信方法

LINEで送信する

手順1 上部の紙飛行機マークをタップ

画面上部にある「紙飛行機マーク」をタップします。

手順2 リンクマークをタップ

送信方法の真ん中にある「リンクマーク」をタップします。

手順3 URLを短縮→コピー

「URLを短縮」をタップしてチェックを入れます。

次に、「コピー」をタップします。

手順4 URLをLINEに貼り付け

LINEで投稿したいトークを開き、メッセージ入力ヶ所を長押しして出てきた「ペースト」をタップします。

コピーしたURLが貼り付けられたら、送信しましょう。

これで完了です。

メールで送信する

手順1 上部の飛行機マークをタップ

画面上部にある「紙飛行機マーク」をタップします。

手順2 送信したいメールアドレスを入力

送信先を入力しましょう。

最後に送信をタップすれば、完了です。

まとめ

いかがでしたか?

パソコンを使わなくても、スマホだけでフォームを作れるのはとても便利ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでもお役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる