【iPhone】カメラロールの写真をループ再生させる方法

iPhoneのカメラロールに入っている写真がループ再生できると便利な場面ありますよね。

一見、ループ再生出来なさそうに思えますが、iPhoneのカメラロールの中の機能である「スライドショー」を使うと、簡単にループ再生ができるようになります。

今回はそのやり方を実際の画面を見せながら紹介します!

目次

iPhoneのカメラロールの写真をループ再生させる方法

画面は、iOS14.6のものです。バージョンによって操作が異なる場合があります。

1.ループ再生したい写真を選択

画面上部の「選択」をタップ→ループ再生したい写真をタップ(複数選択可)

2.スライドショーを起動

左下の四角のマークをタップ→「スライドショー」をタップ

3.テーマとBGMを選択、リピートをオン、切り替えスピードを調整

一度画面をタップし、右下の「オプション」をクリック

設定後「完了」をタップしてオプションを閉じる

⑦について・・・テーマは、「ディゾルブ」が無難でおすすめです。

⑧について・・・初期設定だとBGMがついていますが、不要な場合はオフにすることができます。

また、⑨リピートがオフになっているとループ再生することができません。オンになっているか確認しましょう。

⑩について・・・写真の切り替えスピードが調整できます。右に動かすと早く切り替わり、左に動かすとゆっくり切り替わります。

これでカメラロールの写真がループ再生されました。

まとめ

iPhoneのカメラロールの写真をループ再生させる方法は以下の通りです。

  • ループ再生したい写真を選択
  • スライドショーを起動
  • テーマを選択(「ディゾルブ」がおすすめ)、BGMを選択、リピートをオン、切り替え速度を調整
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる