【Googleアドセンス審査】結果が遅いと不合格?申請から12日後に合格通知が届いた私が「申請待ちの間にしていたこと」

Googleアドセンスに申請したあなた、結果が届くのが遅くて不安になっているようですね。

私も結果が出るのが遅く、こんな不安を抱えながら過ごしていました。

「このままメールが来ないんじゃないか?」

「遅くて2週間かかるって書いてあったけど、もうすぐ2週間だよ」

「翌日結果届いたって声もあるし、結果が遅いってことは落ちたってことかな?」

とにかく結果通知メールが待ち遠しくて仕方がありませんでした。

結局、結果が届いたのは12日後でした♪

その間何をしていたのかを紹介します!

目次

これを読むと分かること

  • 審査にかかる時間
  • 結果が出るのが遅い=不合格ではない
  • 審査待ちの間にしたこと

審査にかかる時間

審査にかかる時間は、申請時にGoogleAdSense公式から届いたメールに次のようにありました。

審査は通常1日で終わりますが、状況によっては長くかかる場合があります。」

早い人は1日、遅い人はもっと長くかかるということで、何日以内に届くという規定はないですね。

審査にかかる時間は、まちまちだということを念頭に置いておきましょう。

結果が出るのが遅い=不合格ではない

「申請した当日や翌日に結果が届いて合格した!」という声を聞くと、数日結果が来ない自分はすごく焦ります。

結果論にはなりますが、12日後に届いたメールの結果は「合格」でした!

結果が遅いからといって、申請を取り下げたりする必要はなさそうです。

次のことをしながら、アドセンス審査のことは忘れましょう。

審査待ちの間にしたこと

記事の更新

申請前は5記事を毎日更新していたので、審査中も絶やさず継続していました。

どんな記事で合格したかはこちらで全て紹介しています。

あわせて読みたい
【開設から4日】Googleアドセンス審査一発合格体験談 – どんな記事で合格したのか「実例付き」で... 2021年3月23日に、こちらの「ふっちゃん監修 デジタル教科書」がGoogleアドセンス審査に合格しました! これからGoogleアドセンス審査に合格して、収益化したいと思っ...

今回で合格できていても、そうじゃなくても、初めのうちは記事を重ねることはきっと大事ですよね。

私はそう信じて書き続けていました。

あとは、記事を書いているとアドセンス審査のことを忘れられるというメリットもありました!

同じく結果が遅い人の記事を探す

やはり安心するのは、同じ境遇の人がいると知ることだと思います。

「googleアドセンス 結果 来ない」みたいなワードで出てきた記事を読むと、少し安心できました。

まとめ

いかがでしたか?

結果がすぐに届かなくても、Googleはちゃんとあなたのブログを審査してくれています。

合否に関わらず、結果通知メールは必ず届くそうなので、信じて待ちましょう!

きっと合格していると信じて!

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでもお役に立てれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる